ブログトップ

カメラマンのお仕事

szpck4.exblog.jp

2010年「一番福」は大体大のスプリンター(スポーツ報知)

 商売繁盛の神様「えべっさん」の全国総本社、西宮神社(兵庫県西宮市)で10日早朝、本殿参拝の一番乗りを競う「開門神事福男選び」が行われ、約6000人が参加。「一番福」は、大阪体育大学3年で陸上部の南英俊さん(22)が獲得した。

 午前6時。太鼓の音を合図に表大門が開くと、抽選で選ばれた第1陣の108人が、約230メートル先の本殿めがけて「走り参り」した。南さんは100メートル11秒台前半の俊足で、開門と同時に独走。専門は100メートルと200メートル。昨年の西日本インカレでは、200メートル準決勝で敗退したという。

 三番福まで3人が並んだインタビューは、南さんの独り舞台。参加した理由を聞かれると「なんとなくッス。ヒマやったんで」。今一番したいことは?との問いにも「おしっこ行きたいッス」と答えた。福男選びは鎌倉時代に起源がある神事だが、たる酒を持ち上げるパフォーマンス中に大あくびするなど“天然キャラ”で笑いを誘った。

 「陸上で活躍できたらいい。将来はオリンピック選手。ロンドン(五輪)す」と、一番福の御利益を期待した福男。その場で、TBS系生番組「みのもんたの朝ズバッ!」(月〜金曜・前5時30分)へのスタジオ生出演オファーを受けたが「部活があるんですけど。考えさせてもらっていいッスか」とどこまでもマイペースだった。

 【関連記事】
「一番福」は大学3年生…西宮神社
景気回復願いマグロ奉納…西宮神社
ゴンがアピール「白い恋人好き」…札幌
根本美緒「快晴です」おとぼけ婚約会見

営業マン募集中!
愛ーん
自己破産
クレジットカード現金化 比較
現金化
[PR]
by yfjmwucyba | 2010-01-14 12:20
<< <訃報>高野耕一さん85歳=元... 鳩山首相、財務相後任「自分で決... >>